天下無双
白鳳流合気武道
白鳳流合気武道のご案内

白鳳会章

古武道

Copyright (c) 2009 02 hirano branch

白鳳流合気武道とは
リポート
阿倍野支部の紹介
各支部道場案内
惣角伝小野派一刀流高武会
スケジュール

武道は相手を倒したり投げたりする技術です。攻めてくる相手をものともせず
投げ飛ばすとは一体どうゆうことなのでしょう。
それは攻撃してくる相手が居る中でも自在に動くことが出来ていると言うことを
意味します。                                      
しかも自分より大きく強い相手を軽々と制するのです。相手を傷つけることも無く・・・。

これには大変大きな秘密があるに違いないとお感じになるでしょう。
白鳳流合気武道は、その秘密を教えています。人間には無限の才能があります。
しかし世の中にはドリームキラーと呼ばれる人々がたくさんいて、
しばしばこの才能をつぶすのです。「〜になりたい」と言う子供に
「おまえには無理だ」と言い「こんなことをしたい」 「こんな人になりたい」と言う人に
「そんなことは夢物語だ」などと言うのです。
人生にとってこれこそが本当の敵なのです。
                                                                                                             
合気武道では押さえたり邪魔をしたりする稽古相手があなたの動きを封じ込める
ドリームキラーの役割を演じてくれます。
この相手に対して自由自在に動いて目的を達成しようとするのが武道の稽古に
他なりません。
ですからいくら邪魔が入っても自由に動ける、或いは考えを縛られることなく
楽々と行動できる方法論をこの武道から学ぶことができます。

人々の多くは強さのシンボルを筋肉だと考える傾向を持っています。
しかしそれは間違いです。
人間の動力源は筋肉ではなく重力であると白鳳流合気武道は教えています。
重力を動力源にする体の使い方が秘密の第一です。
これを識ると最速の動きが可能となり、しかもエネルギーをあまり使わずに
動けることが分かって来ます。
筋肉は動力としてではなくセンサーとして使います、ですから力んだり力を
入れたりはしません。

この他に一重身(ひとえみ)と言う使い方を大事にしています。
自分の体の中に捻れのない感じを求めて動く方法です。この動きは昔の達人の
動きを再現したものです。相手にとっては初動作が見えづらくなり、上手く使うと
相手からは体が消える様に見えます。

もう一つの秘密は、相手の力を無力化する「合気」と言う技法です。
白鳳流ではこれを初心者から学べるようなカルキュラムにしています。
日本の古武道は年を重ねるほどに強くなると言われていますが、
この秘密が筋力を使わず重力を使って動く、一重身を使って動く、合気を掛けて
崩す、という方法にあります。
この方法を手にいれると相手の存在ではなく、結局は自分の心次第で
自在性への扉を開くことが可能になることが分かって来ます。

このような心の探求と身体奏法が白鳳流の特長です。白鳳流合気武道では、
人間の動きを脳科学的な見地から解析して正しい修得方法を使って指導しています。
どんな達人も、みんな最初は初心者ですから「私なんかとても」と、
たとえ何をするにしてもですが自分自身が自分のドリームキラーとならない様に、
ご自身を大切にして欲しいと望みます。

白鳳流合気武道は身体文化の面白さを発見して行く所です。
是非一緒に楽しみましょう、いつでも大歓迎いたします。.

白鳳流合気武道

このホームページに関するご意見やご感想は

左記のメールフォームまでお願い致します